日焼け止め クレンジング

MENU
乾燥肌が気になる40代のためのスキンケア TOP  >  美容コラム  >  日焼け止めの使用後は、きちんとクレンジングが美肌を保つ秘訣♪

日焼け止めの使用後は、きちんとクレンジングが美肌を保つ秘訣♪

きめ細やかで若々しい肌を保つには、日焼け止めを塗るのがとっても大事。
ところで、その日焼け止め、しっかり有効活用できていますか?
 
実はきちんと日焼け止めを使っていても、クレンジングをしないと美肌になるための日焼け止めが肌トラブルを起こす原因のひとつになってしまいます。

日焼け止め クレンジング

We Heart It

「日焼け止めをしっかり塗っているのに肌荒れや乾燥肌があまり変わらない。なぜ??」
 
そんな方に向けて、美肌マダムが日焼け止め使用後のクレンジングの大切さを解説します。

日焼け止め使用後のクレンジング

日焼け止めとクレンジングの大切さ

「お肌を綺麗に保つため、日焼け止めは絶対塗りましょう」
そういう美意識が女性の間に浸透してきたのは、ここ10年くらいのことでしょうか。
 
日焼け止めのコマーシャルも流れていますし、美容記事でもたくさん取り上げられています。
 
実際に、日焼け止めは紫外線をカットし、シミやくすみの原因になるメラミンという色素の生成を抑える効果があります。
また、皮膚がんを予防する効果もありますので、健康に気を使う方にも重要に思われていますね。
 
ですから、日焼け止めってやっぱり日常生活に大事で欠かせない美容と健康のマストアイテム。
 
美肌マダムも、毎日こまめに塗っています!
 
外出する予定があっても、家事だけの予定であっても、朝のスキンケアをしたあと、日焼け止めを塗るのが習慣です。
 
しかし、きちんと日焼け止めの使い方を知らない頃、「まいにち日焼け止めを塗ってから肌が荒れるようになった…!?」という現象に悩まされました。
 
なんでだろう?
考えてみると、理由はとても簡単でした。
 
外出する予定があり、メイクをする。
そんな時には、きちんとクレンジングをし丁寧にスキンケアをするんです。
 
ですが、家事だけの日にはメイクをしませんから、「日焼け止めだけだし、しっかり落とさなくていいだろう」と怠けてしまい簡単な洗顔とスキンケアだけですましていました。
 
つまり、日焼け止めをしっかり肌から落としていなかったんです。

SPFやPAの高い日焼け止めのお肌への負担

ドラッグストアであれコスメカウンターであれ、日焼け止めにはSPFやPA値というものが書かれています。
 
SPF50  PA++++ こんな表示を目にされた方も多いかと思います。
SPFは最高で50まで、PAは最高で++++。
 
美肌マダムは最初、ともかくその紫外線を遮断してくれる効果が高いものを選んで買っていました。
 
しかし、肌荒れが起こって調べてみると・・・
 
SPFやPAの高い日焼け止めは、お肌への負担もかかるものが多い、ということが分かりました。
 
紫外線遮断力が多い日焼け止めほど、「酸化チタン」「酸化亜鉛」「油分」「シリコン」などが含まれている商品が多いのです。
 
もちろん、それらの成分がすぐ肌に悪さをおこすかというとそうではなく、クレンジングの問題です。
 
どんなナチュラル系のファンデーションやBBクリームでも、肌につけ続けてクレンジングしなければ酸化し肌に悪いのと同じこと。
 
簡単な洗顔でOK、などの説明書きのある日焼け止めでも、日焼け止めを使った日はきちんとクレンジングをすることで肌荒れは解消しました…が、そうすると、お肌の休まる日がなかなかない、ということにも気付きました。

日焼け止め・クレンジングは日によって使いわける♪

そこで美肌マダムは、日によって日焼け止めを使い分けることにしました。
 
  きっちり外出をする日

そんな日は、SPF50 PA++++でウォータープルーフ機能のあるものなど、紫外線遮断力の強い日焼け止めをしっかり塗ります。
メイクと一緒にきちんとクレンジングするのでOK!
 
※ちなみに、美肌マダムの以前の記事で、
 
ダブル洗顔で乾燥肌が進む?
という記事がございます。
 
ダブル洗顔をせず、肌に優しいクレンジングをご紹介させていただいております!
 
  今日は家事の日だな、という日

そんな日にはお肌に優しいSPF・PA共に低めのものさらっと塗ります。
 
赤ちゃんの肌に塗っても大丈夫なものやナチュラル系ブランドさんから出ているものを中心としています。
それでも水洗いだけではお肌に成分が残りますから、簡単に洗顔してスキンケアする流れです。

このように使い分けると、お肌にも優しく、

  • お値段の高めなクレンジング剤でしっかり落とす
  • お値段を気にせず使える洗顔料でやさしく落とす

 
というメリハリもつきますし、コストパフォーマンスもよくなります♪


matome

日焼け止めは、シミ・そばかす対策に、また皮膚がん防止などにも、美容と健康にとっても欠かせないマストアイテムです。
 
そして、しっかり日焼け止めの成分をクレンジングすることも、また、お肌を休めることも大事なんですね。
 
ある意味では、毎日の最低限のスキンケアと言えるからこそ、自分のお肌にぴったりな使い方を上手に探していっていただくことが大事です。
 
この記事を参考になさって、ご自分に合う日焼け止め&クレンジングの使い方を見つけていただけましたら幸いです。

関連記事

HANAオーガニック日焼け止めウェアルーUVで透明感ある肌に!

保湿+紫外線カットでは不足!乾燥肌を守る日焼け止めの選び方
 

クレンジングランキング

クレンジングレビュー

オールインワンランキング

トライアルセット一覧

 

同じカテゴリー「美容コラム」の一覧

目の下 くま 原因

目の下のくまの原因とは?意外なことがくまの原因だった!

目の下にくまがあると、疲れたように見えたり、老けた印象を与えてしまうなど、女性として損をしてしまうことが多いですよね。実は、くまには様々な種類があり、その種類によって、くまができる原因に違いがあるようです。 […]

記事の続きを読む
フェイスライン ニキビ

イソフラボンの効果を徹底解剖!本当に美肌に効き目があるの?

お肌に必要な成分はたくさんありますが、ずっと注目され続けているのがイソフラボン。 イソフラボンと言えば大豆、と言われるほどで、大豆の成分として健康にも美容にも大活躍しています。   美肌マダ […]

記事の続きを読む
生理前 肌荒れ

生理前の肌荒れ原因は?知って得する効果的な改善方法

生理前になると、体には色々な変化が起こりますよね。女性にとっては、とても辛い時期の始まり…そんな時に肌荒れになると、さらに憂鬱な気分になりませんか?生理前の肌荒れってどうしておこるのでしょうか?生理前 […]

記事の続きを読む
女性ホルモン 増やす

女性ホルモンを増やす3つの方法~身近な事であなたも美しくなれる!

女性ホルモンは、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の二つのことを指しており、卵巣でつくられています。 そして女性ホルモンの働きによって、艶やかでハリのある肌や髪など女性らしい […]

記事の続きを読む
朝 洗顔 しない

朝洗顔しない方が良い?肌に合わせた洗顔方法で美肌を目指そう!

スキンケアの中で、最も基本となるものは洗顔です。洗顔は生活習慣のひとつなので特に意識することなく、当り前のように朝、洗顔する方が多いと思います。多くの有名人が朝洗顔をしないということが広く知られるようになり[…]

記事の続きを読む
美肌マダムのプロフィール

40代に入って肌がカサカサで粉が吹いたようなひどい乾燥で悩んだ管理人「美肌マダム」が実際に購入し使った商品のみを良い点も気になる点も含めて正直にレビューしています。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2017 乾燥肌が気になる40代のためのスキンケア

ページトップ
Scroll Up