Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
乾燥肌対策

乾燥肌の方が化粧品を選ぶ時に覚えておきたい3つのポイント

乾燥肌は、お肌の水分が不足してうるおいがなくカサカサしている状態です。
 
以前は、空気が乾燥する冬に乾燥することが多かったのですが、今では、夏でもエアコンを使うことが多く、季節を問わず一年中、お肌が乾燥し肌トラブルに悩まされている方が多いのではないでしょうか?

乾燥肌の方が化粧品を選ぶ時に覚えておきたいこと

We Heart It

乾燥肌は、バリア機能が低下しているため少しのことが引き金となり、肌トラブルを起こします。
 
そんな乾燥で悩む方の化粧品はどのように選べばよいのでしょうか?
 
乾燥肌の方のための化粧品選びについてご紹介します。
 

スポンサーリンク


 

乾燥肌の化粧品選び3つのポイント

1.サンプルでお試しをする

美肌マダムが化粧品を選ぶ際に必ず行っていること、それは、まず、サンプルでお試しをすることです。

サンプルがない場合は、トライアルでお試しします。
 
乾燥肌の場合、バリア機能が低下しているので、その時のお肌のコンディションにより、何らかの成分が刺激になり赤くなったり、ヒリヒリしたりすることがあります。
 
それは、オーガニックなコスメでさえも起こることもあります。
 
そのため、まずは腕の内側の柔らかい場所でサンプルを使ってみて、大丈夫かどうか確認してから使い始めます。

2.無添加や敏感肌用でも慎重に!

最近、化粧品で無添加とか敏感肌用と言った言葉をよく耳にします。
 
無添加とか敏感肌用と聞くと、なんとなく安心感を覚えてしまうのは、美肌マダムだけでしょうか?
 
しかし、本当にそれは安心できるのでしょうか?
 
化粧品には、薬事法により「表示指定成分」の表示が義務づけられているそうです。
 
その「表示指定成分」には、103種類もの成分があるそうです。
 
この103種類の成分が配合されていない化粧品が、無添加とか敏感肌用として販売されているのです。
 
もしかしたら、103種以外の成分で刺激を感じる場合があるかもしれません。
 
と言うことは、無添加化粧品とか敏感肌用の化粧品だからといって、安心することなく慎重に選んだほうが良いと言えます。

3.保湿を第一に考えて選ぶ

乾燥肌に一番大事なのは保湿です。
 
化粧水を十分お肌に浸透させた後、その水分をお肌に保つために、また、せっかく浸透させた化粧水の水分が乾燥しないように、お肌表面にフタをします。
 
そして、そのフタになるのが、乳液やクリームです。
 
そのために、乾燥肌の方は、しっかり保湿してくれる化粧品を選ぶ必要があります。
 

美肌マダムのまとめ

美肌マダム
乾燥肌のお手入れは、まず化粧品選びからです。
 
お手入れの方法を間違っては乾燥肌対策はできませんが、その前に化粧品選びを間違えては話になりません。
 
無添加や敏感肌用と言った言葉に踊らされないで確かな目をもって化粧品を選ばなけらばいけないと思います。
 
化粧品を使うのも、それを使ってお手入れをするのも自分ですからね。

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい
ドモホルンリンクル無料お試しセット3日間の効果をレビュードモホルンリンクル無料お試しセットのレビューです。年齢肌を感じている40代主婦がドモホルンリンクルお試しセット全8アイテムの使用感や効果、気になる点や評価できる点を検証しドモホルンリンクルのレビューをしています。 ...
あわせて読みたい
アイムピンチの効果を本音でレビュー※口コミは嘘?徹底検証!アイムピンチのレビューです。美肌マダムが実際にアイムピンチを使用して効果を本音でレビューしています。また、高評価、低評価の口コミを徹底検証、気になる点、評価できる点、価格についても詳しく紹介しています。 ...