美容コラム

顎ニキビの効果的な治し方!おすすめの治し方について徹底解説!

顎ニキビができると、見た目が気になったり、気になってついつい触ってしまったりするようになりますよね。

顎ニキビ 治し方
出典元:We Heart It

 
実は顎ニキビは、スキンケアのやり方を変えたり、食生活や生活習慣に気をつけたりすることで改善できる場合があります。

ここでは、顎ニキビの効果的な治し方について解説します。
 

スポンサーリンク


 

顎ニキビの効果的な治し方

丁寧なスキンケアをする

顎ニキビを治すにはまず、丁寧なスキンケアをすることが大切です。

そもそもニキビは、古い角質や皮脂、老廃物などが毛穴に詰まり、そこにアクネ菌が繁殖することによって発生します。
 
そのため顎ニキビを治すにはまず、丁寧な洗顔をして毛穴の中を綺麗に洗浄しましょう。
 
具体的には、以下のような洗顔法をおすすめします。

  1. 洗顔料をしっかりと泡立てる
  2. 泡で顔をマッサージするようにして優しく洗う(泡に汚れを吸着させます
  3. すすぎ残しがないよう、しっかり泡を洗い流す
  4. 柔らかいタオルを使い、水分を優しく拭き取る

洗顔後の保湿ケアは入念に

顎ニキビを治すには、洗顔をした後で入念な保湿ケアをすることも大切です。
というのも顎を含むフェイスラインは顔の中でも特に乾燥しやすい傾向にあり、水分量が少なくなった肌は角質層が厚化してニキビができやすくなったり肌荒れしやすくなったりしてしまいます。
 
そのため顎ニキビを治すには、保湿成分が配合された化粧水を使い、しっかりと保湿ケアをすることが大切なのです。

心と体をしっかり休める

顎ニキビを治すにはまた、日々の生活を見直してみることも大切です。
 
特に睡眠不足や過剰なストレスは皮脂の分泌を促すホルモンの過剰分泌の原因となることがありますので、一通りのスキンケアをした後は、心と身体をしっかり休めることが大切です。
 
まずメンタル面についてですが、

  • 人に話を聞いてもらう
  • 趣味に没頭する時間をつくる
  • 適度な運動をするなどして体を動かす
  • ゆっくりと入浴する
  • リラックス習慣を身に着ける

 
といった対策が効果的です。

顎ニキビを治すために睡眠をとるべきなのはこの時間!

傷付いた肌細胞を回復させるには、成長ホルモンの働きが必要不可欠です。
そしてこの成長ホルモンは、そのほとんどが寝ている間に分泌されます。
 
つまり睡眠不足であるということはそれだけ成長ホルモンの分泌量が不足しているということであり、その分、顎ニキビが治りにくくなってしまう可能性があるというわけですね。
 
ちなみにこの成長ホルモンは夜22時から深夜2時にかけて最も多く分泌されますので、あまり夜更かしをせず、早めに就寝することが大切です。

食生活を改善する

顎ニキビを治すためには、食生活の改善に取り組むことも大切です。
 
私たちの身体は、肌細胞1つ、髪の毛1本、爪の1枚…、その全てが食事等から摂取した栄養素をもとに作られています。
 
例えばニキビの原因の一つに皮脂の過剰分泌がありますが、この現象は、皮脂の分泌を抑える作用がある食材を食べることによって予防・改善できることがあります。
 
特にビタミンB2は皮脂分泌抑制作用に優れていますので、

  • レバー
  • イワシ
  • 納豆
  • 豚肉
  • キノコ

 
などビタミンB2を豊富に含む食材を意識的に摂取するようにしましょう。
 
反対に、

  • 動物性脂肪
  • 糖分
  • 刺激物

 
などは、皮脂の過剰分泌を促進する可能性がありますので、できるだけ控えたほうがいいでしょう。

ホルモンバランスを整える食材もおすすめ

女性の場合、月経などの影響でホルモンバランスが乱れると、それが原因で顎ニキビができてしまうことがあります。
 
そこで顎ニキビができた時は、大豆イソフラボンを積極的に摂取しましょう。
 
大豆イソフラボンには精神を安定させたり肌をなめらかにしたりするエストロゲン(女性ホルモンの一種)と同様の作用があるため、顎ニキビを予防・改善する効果が期待できます。
 

美肌マダムのまとめ

美肌マダム
忘れた頃に、しつこいくらいにポツンとできる顎ニキビ・・・
 
顎は毛穴が小さく、ホルモンバランスの乱れや保湿不足で乾燥してしまった肌を守ろうとして分泌された皮脂が詰まって出来てしまいます。

美肌マダムも何度も経験してします。
 
顎ニキビには外からのケアも大事なのですが、顎ニキビを何度も繰り返さないために、

  • 丁寧なスキンケアをする
  • 入念な保湿ケアをする
  • 日々の生活を見直し、心と身体をしっかり休める
  • 皮脂分泌抑制作用に優れているビタミンB2や大豆イソフラボンを積極的に摂取する

 
このような食生活や生活習慣を気を付ける必要があります。

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい
メルライン
メルラインはあごニキビに効果はあるの?実際に使用して検証!メルラインは、あごニキビ専用ジェルです。顎ニキビが忘れた頃にできる40代主婦の美肌マダムが、あごニキビ専用ジェルのメルラインはあごニキビに効果はあるのか、成分や気になる点、評価できる点について実際に使用して検証しています。 ...