乾燥肌対策

乾燥肌を改善するなら日差しを防御!紫外線対策が重要な理由

乾燥肌は潤いが足りていない肌のことです。
ただし、美容液や化粧水といった潤いを与えれば、改善されるというものでもありません。
 
特に、40代女性の乾燥肌には紫外線が深く関わっています。

乾燥肌を改善するなら日差しを防御!紫外線対策が重要な理由
出典元:We Heart It

紫外線対策をしっかり行なわないと、どれだけ高価な美容液を使っても、乾燥肌は改善されません。
紫外線が肌に与える影響を把握して、万全の紫外線対策を行なっていきましょう。

ここでは、紫外線対策が重要な理由についてご説明していきます。
 

スポンサーリンク


 

紫外線対策が重要な理由

紫外線が乾燥肌の原因になる

紫外線は、地球上で暮らしている以上、避けることができない現象です。
曇りの日も雨の日も、紫外線は常に地球上に降り注いでいます。
 
よく夏場の暑い時期だけ、日焼け止めを塗っている人がいますが、紫外線対策を行なうのであれば、季節を問わずに一年中、UVカットの化粧品を使うべきでしょう。
 
紫外線は、大きく分けて2つの悪影響を肌に及ぼします。
 
point 1つは肌の一番上にある角質層にダメージを与えるという悪影響です。
 
角質層がダメージを受けると、その下にある真皮から水分が失われていきます。
 
角質層は肌を乾燥や紫外線から守るバリアの機能を持っているのです。
バリア機能が失われた肌からは、どんどん水分が蒸発していき、傷つきやすくなります。
 
point2 2つめは、紫外線がコラーゲンを変質させる効果を持っているという点です。
 
真皮の70パーセントを占めているコラーゲンは、本来であれば弾力のある繊維です。
しかし、紫外線を浴びると固くなって、弾力がなくなってしまいます。
 
弾力がなくなった真皮は、乾燥肌を悪化させるだけでなく、シワやたるみの原因にもなってしまうため、アンチエイジングの大敵にもなります。

角質層のダメージが乾燥肌を生み出す

紫外線が直接当たるのは、皮膚の上層にある角質層です。
 
角質層がダメージを負ってしまうと、真皮に紫外線が届きやすくなり、皮膚そのものに大きなダメージを受けることになります。
真皮がダメージを受けると、水分が奪われていき、乾燥肌の原因にもなってしまうのです。
 
まずは紫外線に破壊された角質層の状態から知っていきましょう。
 
そもそも角質層は、水分によって細胞が膨らむことで、隙間なく真皮を覆っています。
紫外線を浴び続けて、角質層から水分が奪われてしまうと、細胞は干からびて、隙間がたくさんできてしまいます。
この隙間から、今度は真皮に紫外線が降り注ぐことになります。

乾燥肌を改善するなら日差しを防御!紫外線対策が重要な理由
出典元:We Heart It

真皮は角質層に守られていることからもわかるように、強い皮膚ではありません。
 
紫外線の影響を受けやすく、角質層よりも素早く水分が失われて、乾燥してしまいます。
乾燥した真皮は、肌の自己修復機能であるターンオーバー能力も低下させます。
 
その結果、ダメージを負った角質層がいつまでも修復されず、真皮もダメージを受け続けるという悪循環が生まれてしまいます。

天然成分で紫外線対策がベスト

乾燥肌を防ぐためには、紫外線をしっかりと防ぐ必要があります。
ただし、紫外線を防ぐための第一歩は、日焼け止めを塗ることではありません。
 
本来、人間の皮膚には紫外線から身を守るための力が備わっています。
角質層の上に水分の膜を張って、紫外線の影響を最小限に留める力があるのです。
 
でも、乾燥肌になってしまうと、水分のバリアを張るための力を失ってしまいます。
水分のバリアを取り戻すためには、人工的に皮膚の保湿を行なっていくべきでしょう。
 
保湿ケアによって、角質層や真皮のダメージを回復させていけば、自然と紫外線に対する抵抗力を取り戻すことができます。
 
日焼け止めで紫外線をカットすることも大切ですが、乾燥肌を含めた紫外線対策を考えるのであれば、皮膚そのもののバリア機能を回復させることが大切です。
なお、保湿ケアは化粧水や乳液であれば、何でもいいというわけではありません。
 
石油系の界面活性剤や香料、保存料などが含まれる基礎化粧品は、逆に紫外線の力を強めてしまうこともあります。
紫外線対策と乾燥肌の改善を行なっていく場合、天然成分が多く配合されていて、無添加の保湿ケアコスメを使用したほうが良いでしょう。
 

美肌マダムのまとめ
美肌マダム

紫外線は乾燥肌の大きな原因となります。
同時に、シミやシワを作り、肌の老化を進行させる美肌の天敵です。
 
紫外線によって、乾燥が悪化して、肌のバリア機能が低下して、余計に紫外線のダメージを受けやすくなる・・・といった悪循環から抜け出すためには、しっかりと保湿ケアを行なって、肌のバリア機能を復活させることから始めなければいけません。
 
紫外線=日焼け止めという考えでは、不十分な紫外線対策です。
 
天然成分が多く配合されている保湿ケア製品を使って、肌本来のバリア機能を取り戻すことが乾燥肌を改善して、シミやシワを防ぐ最善の方法だと美肌マダムは思います。

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい
ホワイトニングリフトケアジェル
ホワイトニングリフトケアジェルの効果を本音でレビュー【画像あり】ホワイトニングリフトケアジェルの口コミレビューです。「たった3分のマッサージで左頬の濃いシミが気にならなくなった」というホワイトニングリフトケアジェルの口コミのは本当なのか?使用感や効果、評価できる点を画像と共にレビューしています。 ...
あわせて読みたい
シミトリーの効果を本音でレビュー※このシミ消えるの?徹底検証!
シミトリーの効果を本音でレビュー※このシミ消えるの?徹底検証!シミトリーのレビューです。美肌マダムが実際に薬用美白オールインワンジェルのシミトリー【医薬部外品】を使用してシミが消えるのか?効果を本音でレビューしています。また、高評価、低評価の口コミを徹底検証、気になる点、評価できる点、使い方、成分、価格についても詳しく紹介しています。 ...