乾燥肌対策

乾燥肌とセラミドは無関係?潤い成分セラミドを簡単解説

乾燥肌には、セラミドが配合されている美容液やクリームが効果的…と言われていますが、セラミドがどんな効果を持っている成分かわからないまま使っている方もたくさんいらっしゃるのではないのでしょうか。
 
こんなことを書いている美肌マダムも、本当に興味を持つまで、何となく「セラミドっていいんだろうなぁ」というくらいの気分でした。
 
でも、本当にセラミドは乾燥肌を改善してくれるのでしょうか?

乾燥肌とセラミドは無関係?潤い成分セラミドを簡単解説
出典元:We Heart It

改善してくれるなら、それはどうして?
効果を知れば、もっと使いたくなってしまうはず!

ここでは、みなさんが知っているようで知らない乾燥肌とセラミドの関係について、わかりやすく説明していきます。
 

スポンサーリンク


 

乾燥肌とセラミドの関係

セラミドってどんな成分?

一昔前まで、高級化粧品の代名詞になっていたセラミドですが、近頃は安い価格で売られるようになってきましたね。
ドラッグストアでみかけるような基礎化粧品の多くもセラミド配合を謳っています。
 
そんな風に身近になってきたものの、意外と知られていないのが、セラミドの効果や役割です。
 
セラミドは、皮膚の表層である角質層に作用する成分で、そもそも人の体内に存在する成分です。
角質層の細胞を繋いでいる細胞間脂質の一部が、セラミドと呼ばれています。
 
では、セラミドがなければ、どうなってしまうのでしょうか?
 
セラミドは角質層の細胞と細胞を繋ぐ役目を持っているため、失われると角質層にたくさんの亀裂が生じてしまい、肌の保湿機能やバリア機能がとても弱くなってしまいます。
 
すると、これまで角質層によって守られてきた真皮に、紫外線や埃などの刺激が直接届くようになってしまいます。
同時に、真皮や角質層からどんどん水分が蒸発していき、肌が乾いた状態になります。
 
まさに、この状態が乾燥肌です。
乾燥肌はセラミド不足によって引き起こされると言っても過言ではないんです。

セラミドは年齢とともに減少する!

セラミド配合の美容液といえば、40代からの基礎化粧品というイメージがあるかと思います。
 
それもそのはず、セラミドは20歳から減り始め、40代になると半分の50パーセントになってしまいます。
 
シワやたるみといった老化現象も、セラミド不足から生じる乾燥肌によって引き起こされるんですね。
 
人間の肌は、年齢とともに保水力を失って、硬くなってしまうもの。
一言でいえば老化です
 
とは言え、無理をしない程度に、シミやシワ・たるみはできるかぎり少なくしたいのも、女性としての本音ですよね。
だからこそ、乾燥肌のケアにはセラミドが大事なんです。
 
乾燥肌のケアは、アンチエイジングケアとも言えます。
40代の女性で乾燥肌に悩んでいるのなら、セラミドが配合されている基礎化粧品をチェックしてみてくださいね。
 
ちなみに、セラミドには、いくつかの種類があり、効果が高いセラミドと効果が低いセラミドを簡単に見分ける方法もあります。

乾燥肌に効果があるセラミドケア商品を簡単に見分ける♪

保湿効果が高いセラミドと、保湿効果が低いセラミドを見分けるためには、テクスチャーに注目するのが良いでしょう。
 
セラミドは、脂溶性で脂に溶けやすい性質を持っているため、乳液やクリームといった粘り気のある製品に加工されているものが安心です。
 
水っぽい製品にセラミドが含まれている場合は、セラミドの量が少ないか、界面活性剤が使われているかのどちらかです。
そういったセラミドの量が少ない基礎化粧品は、保湿効果も低く、乾燥肌に対する効果もなかなか期待できません。
 
また、セラミドにはいくつか種類があり、人間の肌に最適なのは、「ヒト型セラミド」もしくは、「バイオセラミド」と呼ばれているセラミドです。
 
ヒト型セラミドは、私たちが自然に保有しているセラミドと似ているため、高い保湿力を持っています。
 
総合すると、セラミド配合の基礎化粧品を選ぶ際には…

  • 乳液やクリームなどのとろみのあるもの
  • セラミドの配合量が多い
  • ヒト型セラミドを使用している

 
ものを選ぶのがポイントです。
 
高品質なセラミド化粧品を選んで、柔らかいお肌を手に入れてくださいね♪
 

あわせて読みたい
ヒフミドの効果を本音レビュー※口コミは嘘?徹底検証!【画像あり】美肌マダムが実際にヒフミドを使用して効果を本音でレビューしています。また、実際にヒフミドをご自身で購入して使用した方の高評価の口コミ&低評価の口コミを徹底検証、評価できる点、価格についても詳しく紹介しています。 ...
 

美肌マダムのまとめ
美肌マダム

セラミドは年齢とともに減少していく、角質層の重要な成分です。
 
セラミドが不足すると、乾燥肌になってしまうだけでなく、角質層の下にある真皮が外気の刺激を受けてしまい、シミやシワ、顔のたるみといった老化現象の引き金となってしまいます。
 
特に40歳になると、真皮に含まれるヒアルロン酸の量が極端に減ってしまうこともあり、肌の乾燥や老化が駆け足で迫ってきます。
ですから、なるべく早くセラミドを化粧品で取り入れてあげて、乾燥肌を改善することが、肌の老いを食い止める有効な方法だと、美肌マダムは考えます
 
セラミドの中でも、人間の肌に最適なヒト型セラミドがたくさん配合されているセラミド化粧品を使って、早めに乾燥肌のケアに取り組んでみてくださいね♪

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい
メディプラスゲルの効果を本音でレビュー※口コミは嘘?徹底検証!メディプラスゲルを実際に使用して効果や使用感について本音でレビューしています。また、メディプラスゲルの高評価の口コミ&低評価の口コミを徹底検証、価格、成分、気になる点、評価できる点についても詳しく紹介しています。 ...
あわせて読みたい
アヤナス
アヤナスの効果を本音でレビュー※口コミは嘘?徹底検証!アヤナスのレビューです。美肌マダムが実際にアヤナスを使用して効果について本音でレビューしています。また、高評価、低評価の口コミを徹底検証、成分、価格、気になる点、評価できる点についても詳しく紹介しています。 ...