乾燥肌対策

テカってるのに乾燥肌!?目に見えない隠れ乾燥肌とは?

サッパリ系の化粧水を使っても、オイリー肌が全然解消されない!
そんな悩みを持っている人の多くが、隠れ乾燥肌の可能性があります。

テカってるのに乾燥肌!?目に見えない隠れ乾燥肌とは?
出典元:We Heart It

美肌マダムは、間違いなく乾燥肌なのですが、一見するとオイリー肌なのに、実は皮膚の内側が乾燥しているという隠れ乾燥肌という、非常にわかりにくい乾燥肌があるんです。
 
ここでは隠れ乾燥肌について説明していきます。
心当たりがある人は、一度チェックしてみてくださいね。
 

スポンサーリンク


 

隠れ乾燥肌がオイリー肌に見える理由は?

「脂汗が酷くてメイクがすぐに落ちちゃう…」
「オイリー肌専用のスキンケアコスメを使っても、まったく効果が出ない…」など、いくらケアしても改善されないオイリー肌は、隠れ乾燥肌の可能性があります。
 
隠れ乾燥肌は気づきにくい肌質で、まるでオイリー肌のように皮脂が大量に分泌されるにも関わらず、オイリー肌向けのスキンケアを行なうと、どんどん肌の状態が悪化していきます。
 
どうして隠れ乾燥肌なのに、見た目はオイリー肌のような状態になってしまうのでしょう?
 
それは皮膚の外側と内側の乾燥度合いが違っているためなんです。
 
人間の皮膚は2つの層に分かれていて、目に見える角質層の下には、真皮という層があります。
そして、皮脂を分泌する汗腺は真皮にあるため、汗や皮脂の分泌量は、真皮の乾燥度合いによって決定されます。
 
つまり、角質層が潤っていても、真皮が乾燥している人は皮脂が過剰に分泌されて、オイリー肌のような状態になってしまうという訳です。
 
中には角質層も実は乾燥していて機能しておらず、肌から水分が蒸発していくのを防ぐバリアとして、皮脂が大量に分泌されている場合もあります。

隠れ乾燥肌の見分け方

隠れ乾燥肌の見た目は、オイリー肌とよく似ているため、普段の肌の状態だけで判断するのは難しいです。
そのため、実際は乾燥肌なのに、自分はオイリー肌だと思って間違ったお手入れしている方もいるんです。
 
そこで、見分け方のポイントとして、注目してほしいのが、洗顔後の肌質です。
 
洗顔後に10分程度、スキンケアを行なわないまま放置して、肌がつっぱるようなら隠れ乾燥肌の可能性が高くなります。
 
その際、チェックする部分も重要です。
 
オイリー肌を気にしている人は、皮脂が分泌されやすいTゾーンに注目してしまいがちですが、隠れ乾燥肌のチェックで見て欲しいのは、左右の頬から顎にかけてのUゾーンです。
 
UゾーンはTゾーンよりも乾燥しやすい場所となっています。
 
UゾーンもTゾーンも乾燥している人は、間違いなく、隠れ乾燥肌です。
Uゾーンだけが乾燥していて、Tゾーンは潤っている人はオイリー肌と乾燥肌が混ざった、混合肌である可能性が高いです。
 
どちらにしても、洗顔後につっぱる部分は乾燥肌だといえます。
 
オイリー肌用の保湿力が低いスキンケア化粧品を使っていては、いつまでたっても、肌質を正常な状態に戻すことはできません。

隠れ乾燥肌をケアするなら浸透力に注目

隠れ乾燥肌は、肌の表面よりも真皮が乾燥していることが多いため、角質層だけをケアしても肌質改善には繋がりません。
 
隠れ乾燥肌を改善するには、真皮をじゅうぶんに潤わせて、皮脂を分泌しなくても、表皮に水のバリアが張られる状態にする必要があります。
 
しかし、真皮は肌の奥深くにあるため、ドラッグストアで販売されているようなプチプラコスメでは保湿成分を十分に届けることができません。
 
潤いを生み出す美容成分を真皮まで届けるためには、浸透力が高いスキンケア化粧品を使う必要があります。
ビタミンCやコラーゲンといった成分を微粒子化した、乾燥肌用のスキンケアアイテムは、浸透力がとても高く、真皮にまでしっかり栄養を届けてくれます。
 
隠れ乾燥肌をケアするなら、少し高価にはなりますが、美容成分の粒子を小さくした基礎化粧品を選ぶのが、一番の肌質改善への近道となるでしょう。
また、隠れ乾燥肌の人で、肌のてかりを避けるために乳液を塗らない人がいますが、これは間違い!
 
乳液やクリームを塗らないと、浸透させた美容成分が蒸発してしまい、乾燥肌がより悪化してしまいます。
洗顔後は、化粧水や美容液を塗ったあと、クリームや乳液で蓋をすることも忘れないようにしてくださいね。
 

美肌マダムのまとめ
美肌マダム

隠れ乾燥肌は、肌が乾燥しているために皮脂が過剰分泌されてしまい、オイリー肌のように見える肌質です。
 
そのため、オイリー肌用のスキンケアをしている場合が多いのですが、角質層や真皮が乾燥しているため、オイリー肌として間違ったスキンケアを行なっていては、いつまで経っても肌質を正常な状態に戻すことができません。
 
洗顔後に、Uゾーンがつっぱる、顔に赤みがある人は隠れ乾燥肌の可能性を疑って、乾燥肌のケアを行ってみてください。
 
オイリー肌用のケアから、乾燥肌用のスキンケアに切り替えた途端、見違えるように肌質がよくなった人もたくさんいます。
 
もしかしたら隠れ乾燥肌かも?と感じた方は、一度、乾燥ケアをやってみてください。

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい
ドモホルンリンクル無料お試しセット3日間の効果をレビュードモホルンリンクル無料お試しセットのレビューです。年齢肌を感じている40代主婦がドモホルンリンクルお試しセット全8アイテムの使用感や効果、気になる点や評価できる点を検証しドモホルンリンクルのレビューをしています。 ...
あわせて読みたい
アヤナス
アヤナスの効果を本音でレビュー※口コミは嘘?徹底検証!アヤナスのレビューです。美肌マダムが実際にアヤナスを使用して効果について本音でレビューしています。また、高評価、低評価の口コミを徹底検証、成分、価格、気になる点、評価できる点についても詳しく紹介しています。 ...