Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
オールインワン

メディプラスゲルとモイストゲルプラスを徹底比較!どっちを選ぶ?

最近、オールインワンゲル、とても人気がありますね。
 
その中でも、メディプラスゲルとモイストゲルプラス、どちらも保湿効果がとても高く、アンチエイジングとしても注目されています。

メディプラスゲルとモイストゲルプラスを徹底比較!どっちを選ぶ?

美肌マダムは、どちらも両方使ってみましたが、それぞれに魅力的な特徴があります。
 
たぶん、オールインワンゲルを使ってみたいけれど、どれを使うか迷っている方もいるはず… 
そこで今回、メディプラスゲルとモイストゲルプラスを徹底比較してみます。
 
自分にぴったり合うオールインワンゲルを選ぶ参考にしてください。

スポンサーリンク


 

メディプラスゲルとモイストゲルプラスを徹底比較!

メディプラスゲル
レビュー記事はこちら
モイストゲルプラス
レビュー記事はこちら
商品画像 メディプラスゲルとモイストゲルプラスを徹底比較!どっちを選ぶ? メディプラスゲルとモイストゲルプラスを徹底比較!どっちを選ぶ?
通常価格 3,996円(税込)+送料648円 4,938円(税込)送料無料
定期コース価格 初回限定 1,000円OFF
2,996円(税込)送料無料

2回目以降 3,796円(税込)送料無料
初回半額
2,469円(税込)送料無料

2回目以降15%引 4,198円(税込)送料無料
容量 180g 100g
使用目安 約2か月分 約1か月分
特徴

・1本4役(化粧水・乳液・クリーム・美容液)

・66種類の美容成分を凝縮

・高濃度セラミド3種類配合

・出雲玉造温泉水使用

・1か月2,000円弱の低価格

・9つの無添加

・累計販売本数600万本突破

・1本7役(化粧水・乳液・美容液・クリーム・マッサージクリーム・パック・化粧下地)

・天然ナノセラミドを贅沢に配合

・厳選されたエイジングケア成分をバランスよく配合

・ドクター監修の低刺激処方

・7つの無添加

・酸化を防ぐためエアレスボトルを採用

香り 無香料 ほのかに甘い香り
使用感 さらっとしていてダマになりにくい。浸透させるとお肌はしっとりして透明感が出た。 固めのジェルで伸びが良い。浸透させるとお肌はプルンとしてで吸いつく感じ。
プレゼント スキンケア&ベースメイクのサンプルセット サンプルセットプレゼント
返金保障 30日間全額返金保証 商品到着日から14日以内 全額返金保証
特記事項 ・定期コースは、次のお届の5日前ならいつでも変更・解約可能 ・定期コースは何回まで続けなけらばならない制約はなし。いつでも休止・解約ができる
口コミサイトの評価 ランキング2ランキング5-3 5.2 ランキング2ランキング5-3 5.2
公式サイト

使い心地を比較

メディプラスゲルの使い心地は、べたつきが多少残るという評価がありましたが、これはゲルの特徴で、お肌にうるおい膜としてゲルが肌表面に残っているためそう感じる方がいるようです。
 
でも、しっかりとお肌に浸透させればそこまでベタつきは感じません。
 
また、メディプラスゲルは改良されてから消しゴムのカスのようなポロポロがでなくなり、さらっと感がアップした点が話題になっています。
 
モイストゲルプラスゲルも大変しっとり効果もよいのですが、肌につけるとべたつき感が残るという口コミが見られます。
 
しかし、アンチエイジングに効果があるペプチドやコエンザイムQ10などの成分が豊富に配合されているので、肌にピッタリ張り付き角質層まで成分が届く働きがあります。
 
どちらもポンプ式のゲルなので、ジャーのように成分が空気に触れて酸化する心配はありませんが、モイストゲルプラスのボトルは、空気に触れないエアレスポンプタイプで衛生的でとても使いやすく、最後まできっちりでるのでストレスを感じません。
 
大きな違いは、メディプラスゲルは、1本4役(化粧水・乳液・クリーム・美容液)
モイストゲルプラスゲルは、1本7役(化粧水・乳液・美容液・クリーム・マッサージクリーム・パック・化粧下地)
 
スキンケアとして使うか化粧下地まで全部これだけで済ませるかですが、忙しい朝、手早く簡単に済ませたいなら、モイストゲルプラスゲルの化粧下地まで1本でできるのはありがたいですね。
 
どちらを選ぶかは難しいですが、自分のお好みの使い心地、使い勝手、メイクスタイルによって慎重に選びたいですね。

価格を比較

メディプラスゲルは、定期コースの場合、初回1本2,996円(税込)、2回目以降 3,796円(税込)です。
これが約2ヶ月分なので、1ヶ月あたり、初回1,500円、2回目以降でも1,900円弱です。
 
一方、モイストゲルプラスゲルは、初回半額の2,469円(税込)、2回目以降15%引 4,198円(税込)です。
こちらは1ヶ月あたりの金額です。
 
これだけ見るとメディプラスゲルのほうがかなりお値段的にはお得感がありますが、ここで忘れてはいけないのが、モイストゲルプラスは、1本で7役で化粧下地までカバーしてくれる点です。
 
そのため、モイストゲルプラスはメディプラスゲルよりも多少値段が高くなるのは仕方がないかもしれません。

セラミド対決はどっちが勝ち?他の成分は?

メディプラスゲルとモイストプラスゲルの特徴はどちらにも保湿成分のセラミドが豊富に配合されています。
 
乾燥肌が気になる美肌マダムのお肌のお手入れには欠かせない保湿。
 
色々な美容成分や有効成分がオールインワンゲルに使われていますが、注目したいのがセラミドの働きです。
 
セラミドは角質層内の細胞間に存在して肌の水分を保ち、バリア機能を保つ効果があります。
 
セラミド配合と表示していても実際にはそれほど含有量がないタイプもあり、せっかく使っても期待したほど保湿効果がないなんてこともあるんですよね。
 
しかし、メディプラスゲルとモイストゲルプラスにはその心配はありません。
 
メディプラスゲルには3種類の高濃度のセラミドが配合され、モイストゲルプラスには浸透性の高い馬由来の天然セラミドが配合されています。
 
一言でセラミドと言ってもいろいろな種類があります。
 
メディプラスゲルに配合されているセラミドは、セラミド1とセラミド3

メディプラスゲルとモイストゲルプラスを徹底比較!どっちを選ぶ?

バリア機能が低下している乾燥肌には、バリア機能に働きかけるセラミド1は重要です。

また、加齢とともに減少してしまうセラミド3は、保湿効果を高めてくれます。
 
一方、モイストゲルプラスは、馬由来の天然セラミドが高濃度配合されています。

人間が持つセラミドに最も近いといわれている馬由来の天然セラミドをナノ化することでお肌の角質層のあらゆるところまでセラミドの保湿効果が行き渡ります。
 
セラミドに関しては、どちらも甲乙つけがたいメディプラスゲルとモイストゲルプラスですが、セラミド以外の配合成分から見てみると…
 
メディプラスゲルには、3種のヒアルロン酸、2種のコラーゲン、プラセンタエキス、15種類のアミノ酸、ビタミンCなどの保湿成分が十分配合されています。
 
また、モイストゲルプラスは、3種類のヒアルロン酸、19種類のアミノ酸の他、エイジングケア成分が豊富にを配合されています。
 
これらのことから、保湿に重点を置いてケアしたい方にはメディプラスゲルエイジングケアをしっかりと行いたい方はモイストゲルプラスを選ぶと良いと思います。

 

美肌マダムのまとめ
美肌マダム

美肌マダムが選んだのはメディプラスゲル。

使い心地がモイストゲルプラスよりもさらっとしている点が嬉しいですね。
 
忙しい朝のお肌のお手入れは、手軽にさっとやりたいのですが、だからと言って手を抜くワケにはいきません。
 
ワンステップで保湿、美白、アンチエイジングまで全部できるのはオールインワンゲル、ゲル状になっていることで角質層の奥までしっかり届くので、化粧水だけよりも圧倒的に効果があります。
 
メディプラスゲルもモイストゲルプラスもどちらかを選ぶのは難しいかもしれません。

それぞれの肌環境やメイクスタイルに合わせて自分にピッタリの方を試してみてください。

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい
メディプラスゲルの口コミ&効果を検証!実際に使った体験レビュー!メディプラスゲルの口コミの紹介、なぜ低評価の口コミになってしまったのか…?美肌マダムが原因を徹底検証しています。また実際に体験してレビュー、気になった点と評価できる点、成分、価格についても詳しく紹介しているので参考にしてください。...
あわせて読みたい
モイストゲルプラスの口コミ&効果を検証!実際に使った体験レビューモイストゲルプラスの口コミの紹介、そしてなぜ低評価の口コミになってしまったのか…?美肌マダムが徹底検証しています。また実際に体験してレビュー、気になった点と評価できる点、効果的な使い方、成分、価格について詳しく紹介しています。...