毛穴対策

小鼻の黒ずみを取るには?簡単スキンケアでクリアな肌に!

小鼻の黒ずみにお悩みの方はたくさんいらっしゃいます。
小鼻は目立つ部分でもあるので、できるだけ早く黒ずみを取りたいですよね。

小鼻の黒ずみ

We Heart It

美肌マダムは、毎日のスキンケアの中でも、小鼻のお手入れには特に力を入れています。
 
一旦、黒ずみが生じてしまうと、いつものスキンケアでは、なかなか改善されない場合があります。
ここでは、美肌マダムが実践している小鼻の黒ずみを取るための簡単スキンケア方法をご紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク


 

小鼻の黒ずみを取るための簡単スキンケア方法

毛穴の奥の汚れに働きかける洗顔料を選ぶ

洗顔料によって、その働きに大きな違いがあります。
 
毛穴の黒ずみが気になる方の中には、洗浄力が強い洗顔料で洗顔をしている方もいるかもしれませんが、お肌が乾燥しやすくなるので注意が必要です。
 
洗顔料を選ぶ時のポイントは、汚れや皮脂のみに働きかけて、お肌の潤いを奪わないものを選ぶことです。
 
毛穴の黒ずみは、皮脂・角質・メイク汚れなど、毎日の洗顔で落としきれていない汚れが原因となっています。
 
このことから、毛穴の奥の汚れを吸着する働きを期待することができる、天然の泥成分配合の洗顔料などを使用すると良いでしょう。
 
毛穴の黒ずみに驚きの効果!ビーグレン 美肌マダムのレビューはこちら

正しい洗顔方法を実践する

小鼻 黒ずみ

We Heart It

洗顔は、スキンケアの中でも美しい素肌を保つための基本となるものです。
 
生活習慣のひとつであることから、毎日の中で当り前のように洗顔をしているものの、間違った洗顔方法を続けている方もいるようです。
 
間違った洗顔方法は、お肌の乾燥を招くだけではなく、汚れを落としきれないことによって、毛穴の黒ずみが酷くなってしまうことがあるので注意しなければなりません。
 
特に、小鼻は皮脂の分泌が活発なので、洗顔を通して適切なケアをする必要があります。
さっそく正しい洗顔方法を見ていくことにしましょう。

イラスト ポイント 正しい洗顔方法

  1. ぬるま湯で顔全体を軽くすすいで、肌表面についているホコリや汚れを洗い流します。

  2. 泡立てネットを使用して、洗顔料を泡立てて、生クリームのようにきめ細やかな泡を作ります。

  3. 顔全体に泡をのばしたら、指の腹を使って、泡で包み込むように洗顔をします。
    小さな円を描くようにマッサージしながら洗顔をすると、血行をサポートすることができるでしょう。

  4. おでこや鼻など、皮脂の分泌が多い部分は、より丁寧に洗顔をするようにします。

  5. ぬるま湯で顔全体をしっかりすすいで、泡と共に汚れを洗い流します。
    髪の毛の生え際や、フェイスラインは、すすぎ残しをしやすい部分なので、丁寧に洗い流しましょう。

  6. 洗顔後、冷たい水で顔全体をすすいで、毛穴を引き締めます。

小鼻の黒ずみを集中的に取るためのケア

小鼻の黒ずみを集中的に取るためのケアを2つご紹介します。

オリーブオイルでケア

小鼻の黒ずみの原因のひとつに、皮脂の酸化が挙げられます。
 
鼻の部分は皮脂の分泌が活発なので、余分な皮脂が毛穴に詰まりやすく、毎日の洗顔だけでは黒ずみの原因となるものを取り除くことができない場合があります。
 
毛穴の奥で皮脂が固まってしまうと、小鼻の黒ずみが目立つようになるので、早めにケアをすることが大切です。
 
毛穴の奥の皮脂を溶かすことで、洗顔時に汚れが落しやすくなります。
皮脂を溶かすには、オイルを使用すると良いでしょう。
 
中でもオリーブオイルは、天然由来の成分である上に、人間の皮脂に近いと言われているため、肌馴染みが良い特徴を持っています。
 
洗顔前に、小鼻の黒ずみに適量のオリーブオイルを馴染ませて、円を描くように馴染ませます。
このように、毛穴の奥の皮脂に働きかけることで、小鼻の黒ずみの改善を目指すことができます。

酵素でケア

皮膚の余分な角質が毛穴に詰まることも小鼻の黒ずみの原因のひとつに挙げられます。
 
余分な角質を溶かすには、スキンケアに酵素を用いると良いでしょう。
 
酵素成分配合のスキンケア製品の中には、フルーツ酸が配合されているものがあります。
 
酵素は、角質を溶かす働きを期待することができるため、できるだけお肌に優しいもの選ぶことが大切です。
 
酵素配合のスキンケア製品には、洗顔料タイプのものがありますが、毎日の使用は刺激が強い場合もあるので、週に1~2回程度の使用を目安にすると良いでしょう。

 

美肌マダムのまとめ
美肌マダム

小鼻の黒ずみが気になる場合、毎日の中で正しいスキンケアを実践しているかどうかを確認してみましょう。

その上で、小鼻の黒ずみに集中的に働きかけるケアを取り入れることで、気になる肌の悩みを改善することができるでしょう。
 
良好なお肌のコンデションを保つために、美肌マダムも毎日、正しい洗顔を心掛けています。
 
小鼻の黒ずみが目立つようになってから、部分的にお手入れするのではなく、毎日のスキンケアで毛穴の汚れをその都度しっかり取り除くことで、美しい素肌を保つことができるようになります。
 
クレンジングするだけの黒ずみ毛穴ケアはこちら

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい
DUOザ クレンジングバームの効果を本音でレビュー※口コミは嘘?徹底検証!DUOザ クレンジングバームを実際に使用して効果や使用感について本音でレビューしています。また、DUOザ クレンジングバームの高評価の口コミ&低評価の口コミを徹底検証、価格、成分、気になる点、評価できる点についても詳しく紹介しています。 ...
あわせて読みたい
マナラホットクレンジングゲルの効果レビュー※口コミは嘘?徹底検証マナラホットクレンジングゲルのレビューです。美肌マダムが実際にマナラホットクレンジングゲルを使って効果を本音でレビューしています。また、高評価、低評価の口コミを徹底検証、気になる点、評価できる点、使い方、成分、価格についても詳しく紹介しています。 ...