乾燥肌対策

目の周りの乾燥をどうにかしたい!原因に合わせたケアで乾燥を改善

美肌マダムは、毎日のスキンケアで十分な保湿を心掛けているのですが、ある時、目の周りの乾燥が気になったことがあります。

お肌を保湿しているのに、どうして目の周りだけが乾燥するのでしょう?

目の周りの乾燥をどうにかしたい!原因に合わせたケアで乾燥を改善
出典元:We Heart It

目の周りが乾燥すると、小じわの原因となったり、疲れた印象を与えてしまうので、できるだけ早く改善したいですよね。
 
目の周りの乾燥は、原因に合った適切なケアをしていれば潤いのある目元をキープすることができます。
美肌マダムもそれ以来、毎日のお手入れの中で目の周りが乾燥しないように適切なケアをすることを心掛けています。
 
ここでは、目の周りの乾燥の原因を見ていきながら、適切なスキンケアの方法をご紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク


 

目の周りが乾燥する原因

目の周りの皮膚は薄い

目の周りの皮膚は、ほかの皮膚の部分よりも薄くできています。
 
皮膚の角質層は、角質細胞間脂質が水分を包み込むことで潤いを保つことができます。
中でも、セラミドは細胞間脂質の中でも多くの割合を占めています。
 
目の周りの皮膚は薄いので水分を失いやすく、水分を保持するために必要な角質細胞間脂質の量が少ないことから乾燥しやすいという特徴があります。
 

目の周りの皮膚は刺激に弱い

目の周りの皮膚は薄いので、ほかの皮膚の部分よりも刺激に弱い傾向があります。

そのため、洗顔をする時に、ほかの部分を洗う時と同じように力を加えると、ダメージを与えてしまうことがあります。
 
また、アイメイクを落す時に、指先に力を入れてゴシゴシ擦るようにメイクを落すと、皮膚に負担を与えるだけではなく、乾燥の原因となるので注意が必要です。

目の周りの乾燥をケアする方法

目の周りを保湿成分で十分に保湿をする

目の周りの乾燥をどうにかしたい!原因に合わせたケアで乾燥を改善
出典元:We Heart It

お肌は十分に保湿をすることで、潤いのある状態を保つことができます。
しかし、目の周りは皮膚が薄いことから、水分を包み込む角質細胞間脂質の働きが不十分になりやすく、水分を失いやすいのです。
 
このことから、十分に保湿をしているつもりでも、目の周りの乾燥が改善されないことがあります。
 
目の周辺の乾燥が気になる場合には、水分を補うと同時に、セラミド配合のスキンケア製品で角質細胞間脂質をサポートすると良いでしょう。
 
また、洗顔後に十分に保湿をした後は、クリームなどを使用して皮膚の水分を逃さないようにすることが大事です。
 
セラミド配合のスキンケア製品はこちら
 

目元パックで定期的なケア

目の周りは乾燥しやすくデリケートな部分なので、いつものスキンケアに目元専用のケアをプラスすると、より乾燥の改善を目指すことができます。
 
目元パックの中には、保湿成分が豊富に配合されているものがあります。
 
お肌の潤いに欠かせないヒアルロン酸弾力のあるお肌のためのプラセンタお肌の水分を保持するために欠かせないセラミドなどが配合されているものがあります。
 
定期的にパックをすることで、目の周辺をより集中的にケアすることができます。

目の周りを乾燥から守るには?

優しく洗顔をする

目の周りの乾燥をどうにかしたい!原因に合わせたケアで乾燥を改善
出典元:We Heart It

洗顔をする時、たっぷりの泡で顔全体を包み込むように洗うことが大切です。
洗顔料をしっかりと泡立てることで、洗顔時の摩擦を和らげることができる上に、毛穴の奥の汚れが取り除きやすくなります。
 
目の周りも丁寧に洗顔する必要がありますが、指で皮膚を擦るように洗うのではなく、泡を使って優しく汚れを落とすようにすると良いでしょう。
 
また、保湿成分配合の洗顔料を使用することで、洗顔後の乾燥を防ぐ対策がとれます。
 

メイクを浮かせて優しく落す

アイメイクのアイシャドウ・アイライン・マスカラなどは、丁寧にクレンジングをしなければ、なかなか落ちないことがあります。
そのためメイクを落す際に、クレンジング剤を使って指でゴシゴシ皮膚を擦ってしまう方もいるようです。
 
しかし、このようなやり方を続けていると、お肌に大きな負担を与えてしまいます。
 
アイメイクを落す時には、できるだけお肌に負担を与えないクレンジングを使用することが大切です。
 
クレンジングの中には、炭酸の泡がメイクを浮かせて簡単に優しくクレンジングをすることができるものがありますし、クレンジングに保湿成分が配合されているものもあるので、お肌に潤いを与えることができます。
 
これなら、目の周りの皮膚を擦る必要がないので、お肌に負担を与えず、皮膚の乾燥を防ぐ対策をとることができます。
 
高濃度炭酸で毛穴の黒ずみを浮かせて落とすクレンジングはこちら

 

美肌マダムのまとめ
美肌マダム

美肌マダムは、目の周りの乾燥が気になる時は、水分をたっぷりと与えていれば良いのだと思っていました。
 
しかし、水分が不足しやすい目の周りは、角質層に水分を保持するためのケアをすることが重要だったのです。
 
また、せっかく保湿を心掛けていたとしても、毎日の洗顔やメイク落としの時に、目の周りの皮膚に負担を与えていたら、せっかくのスキンケアの効果も期待することができなくなってしまいます。
 
目の周りのデリケートな皮膚の性質を理解した上で、適切なケアを継続することができれば、目の周りの乾燥の改善を目指すことができますね。

スポンサーリンク