ニキビ対策

口周りのニキビ早く治したい!今日から始めるニキビ撃退方法

ニキビはきちんと治さないと、跡に残るためケアがとても面倒ですよね。
 
お出かけの前夜に見つけたニキビ。
なんとか次の日までに治したくても、結局はメイクで誤魔化して終わり…
 
口周りのニキビはとても目立ち、人に会うのすら嫌になってしまいます。

口周り ニキビ

出典元:We Heart It

では、厄介な口周りのニキビはどうやってケアしたらよいのか、効果的な方法を早速ご紹介しましょう。
 

スポンサーリンク


 

口周りのニキビができる原因を知っておこう

ニキビはどこにできても大変迷惑…
 
思春期の時代は、ニキビができても青春のシンボルなんて言えますが、大人になってニキビの悩みを抱えるのは、ちょっと悲しいです。
でも、大人ニキビで悩む方は大勢います。
 
口周りにできるニキビは、ちょっと複雑な要因があります。
 
ニキビは、そもそもできる部位によって原因が異なるといわれていますが、口周りのニキビは特に要注意!
 
胃腸状態が悪いサインでもありますので、肌のお手入れだけでは根本的な原因は改善されません。
 
口周りのニキビができるのは、ストレスや食べ過ぎなどにより胃腸の働きが衰えている状態です。
そのままにしていると、肌のトラブルが悪化するだけでなく、胃腸病の原因になってしまう可能性もあるので要注意です。
 
また、口周りは水分が不足しやすく乾燥する部位の一つで、皮脂のバランスも悪くなり毛穴に皮脂が詰まりやすい状態にあります。
 
さらに手で顎を触ったり外部からの雑菌が付きやすいため、アクネ菌が繁殖しやすい環境が整っているのです。
 
ニキビケアの基本は、肌を清潔にして保湿をすることです。
 
さらに、口周りのニキビは食べ物にも注意が必要です。

続いて、口周りのニキビと生活習慣の関係を見ていきましょう。

口周りのニキビができやすい生活習慣

口周り ニキビ

出典元:We Heart It

口周りのニキビができるととても目立ち、人の視線が気になりませんか?
 
メイクで隠してもさらにニキビが悪化するだけ…
早く治したいけれど、ニキビは無理につぶすとニキビ跡に残ってしまいます。
 
そこで知っておきたいのが、口周りのニキビができやすい生活習慣です。
 
まずはタバコ
 
ニコチンは、血液の流れを悪くするため、あごや口周りのリンパの流れが悪くなる原因となります。
体内の老廃物が排出されないと、ニキビやふきでものができやすくなってしまうのです。
 
そして、ニキビができやすい要因は、夜更かしにもあります。
 
睡眠は、お肌にとても大切なことは皆さんご存じだと思いますが、深夜は成長ホルモンが活発になるため、肌のターンオーバーが活性化されています。
 
しかし、寝不足になると肌の皮脂の分泌も不安定になり、過剰な皮脂分泌が始まってしまいます。
 
夜更かしした次の日にニキビができていたなんで経験がありませんか?
お肌の働きを安定させるためには、規則正しい生活リズムが欠かせません。
 
早寝早起き、そしてバランスのよい食生活にも注意しましょう。

脂質や糖質の多い食べ物はニキビができる原因になります。

化粧品で口周りのニキビを改善する技

口周り ニキビ

出典元:We Heart It

何気なく使っているスキンケア商品ですが、毎日使うものだからこそ、肌にあわない場合はとても深刻なダメージを与えてしまいます。
 
口周りのニキビを改善するためには化粧品の見直しがまずは必要です。
 
ニキビ専用のコスメが人気がありますが、成分に注意しないと刺激が強く、かえって肌が乾燥してしまう場合もあります。
 
アルコール成分や雑菌効果の高い成分は、皮脂のバランスを崩してしまうため、一時的な効果があっても肌質の改善にはなりません。
 
口周りは特に乾燥しやすいため、たっぷり保湿ができる配合成分に注目しましょう。

そして、肌を清潔にするためには、やはり洗顔!丁寧な洗顔がポイントになります。
 
口周りは雑菌も付きやすいため、洗浄力が良く、しかも肌に優しいタイプの洗顔料が理想です。
洗顔後は、化粧水や乳液でしっかり保湿をしましょう。
 
口周りのニキビができてしまった時は、指で触らないこと。
塗り薬でとりあえず炎症を抑えたら、あとは毎日の洗顔と保湿が重要です。
 
生活習慣や食生活が原因でできるニキビ。
治すことも大切ですが、一番よい方法はニキビをつくらない肌に改善することですね。

 

美肌マダムのまとめ
美肌マダム

口周りのニキビは、できると治すのが大変、その上、繰り返しできてしまう嫌なニキビです。
 
それに、ニキビ跡の色素沈着もとても厄介な悩みの一つですよね。
 
ニキビは健康状態を示すサインでもあるので、胃腸の状態には常に敏感になりましょう。
 
便秘も肌のトラブルの原因になるので、食物線維の多い野菜や果物などを積極的に食べて、体の中から栄養補給しないといけません。
 
ニキビはできないようにするのが一番ですが、早く綺麗に治すためには保湿が大切です。
一時的なスキンケアでなく、継続した保湿ケアを続ると安心ですね。
 
肌質を改善すればニキビからも解放されること間違いなし。
 
口周り、あご、首など目立つところにできるニキビは、保湿ケアで撃退しましょう。
カサカサの乾燥お肌はニキビに要注意!美肌マダムも保湿にはチカラ入れています。

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい
メルライン
メルラインはあごニキビに効果はあるの?実際に使用して検証!メルラインは、あごニキビ専用ジェルです。顎ニキビが忘れた頃にできる40代主婦の美肌マダムが、あごニキビ専用ジェルのメルラインはあごニキビに効果はあるのか、成分や気になる点、評価できる点について実際に使用して検証しています。 ...